MENU

人文科学 熊野谷 葉子 研究会

活動報告

2019.3.21

2019年度は木曜5限 三田キャンパス445教室にて 4月11日開講。

2019年度の共通教材はOrlando Figes “Natasha’s Dance. A Cultural History of Russia”です。標題の「ナターシャのダンス」とは、レフ・トルストイの長編小説「戦争と平和」中で、貴族の令嬢ナターシャが突然民衆の踊りを踊り出すという有名な場面。このシーンに象徴される、ロシア人が考える「ロシア魂」について、ロシアの歴史と文化の諸相を学びながら考えていきましょう。