MENU

法律学科ゼミナール委員会

薮中悠研究会新設のおしらせ【詳細】

2019.11.30

2020年度より、薮中 悠(やぶなか ゆう)研究会が新設することが決定いたしました。

以下、詳細です。

///////////////////////////////////

藪中 悠(やぶなか ゆう)研究会

【研究分野】

刑法

「これまでは主に、人に精神に対する侵害についていかなる範囲で刑法上の「傷害」と評価すべきか、を研究してきました。現在は、抽象的事実の錯誤や違法性の錯誤といった故意およびその周辺に位置する問題に関心があります。」(薮中先生より)

【研究会の進め方】

春学期: 刑法総論・刑法各論の重要テーマについて理論的に検討を加え、秋学期は特定のテーマ(たとえば自動車運転に対する刑法的規制の歴史と現状など)を設定し、当該テーマについて多角的に検討を加える予定

秋学期: テーマはゼミ生あるいは担当教員の関心に応じて設定する

【サブゼミ】

行わない予定

【課外活動】

ゼミ生の希望次第。

現時点では、食事会や施設見学、学外のゲストスピーカーの招聘、他大学ゼミとの共同研究会などを検討中

【選考方法】

本登録時に希望理由や関心のあるテーマなどを伺う(教員が用意した用紙に記載していただく)予定

///////////////////////////////////

 

より詳しい情報につきましては、12/4(水)のお昼休みに個別説明会を日吉キャンパスにて行います。個別説明会についてはまた別途公開いたします。