MENU

政治学科 出岡 直也 研究会

message

ラテンアメリカ諸国の政治は、それ自体として重要で、興味深いのみでなく、その研究は、軍政などの独裁的な政治、民主化、民主主義のあり方など、様々な分野の一般理論の形成に役立ってきました。(同地域の社会・経済・文化なども同様で、本ゼミでは、政治学の知見も活かしつつ、地域研究的にそれらを学ぶこともできます)。

ゼミでは、従来の研究を踏まえて、オリジナルな研究を目指す姿勢を重視しています。外国語文献を多く読むことも必要になるため、その達成は簡単ではありませんが、励まし合って頑張っています。日本ではマイナーであると思われがちなラテンアメリカ研究は極めて本流的である、という気概を持ったゼミです。

PROFESSOR MEMBER

出岡 直也

出岡 直也